アメブロが常時SSL化へ。対応してない外部サービスは使えなくなる。

投稿:2017/02/16  更新:

2月13日のAmebaのスタッフブログで、アメーバブログの常時SSL化が発表されました。

仕様変更の日程は、2017年3月以降とのことです。

それにともなって、公式のプラグインの提供もいくつか終了します。

■ プラグインリスト内のプラグインの提供終了
以下のプラグインの新規設置が行えなくなります。
・忍者カウンター(忍者ツールズ)
・忍者アクセス解析(忍者ツールズ)
・ぺたっとセルフィ
・Amebaなう
・ピグ「きてね」ボタン

 

また、「許可された提供元サービスのプラグイン以外の設置は禁止」になるとのこと。

現時点(2017年2月13日)で許可された提供元サービスは、以下のものがあります。

Ameba
google
facebook
twitter
YAHOO
Amazon
PIXIV
楽天
マイクロアド
ブログ村
snapwidget

 

今まで、「フリープラグイン」で機能を追加していた場合も、今後は使えなくなる場合があります。

なぜ、常時SSL化するのか?

「SSL」というのは暗号化通信のことで、ブログのアドレスも

http://

というものから、

https://

というものに変わります。

ネットショッピングなどで、個人情報やカード番号を入力するときなどには、暗号化通信になっている場合がほとんどですが、

最近は、記事を掲載するだけのニュースサイトやブログなどでも、どんどんとSSL化がされるようになってきています。

 

その理由は、ズバリ、

Google がそれを推奨するようになったから。

 

現在は、SSL化している方が検索順位に有利、ということはありませんが、Googleの中の人がSSL化を推奨するコメントを出しているので、

いずれは、SSL化しているかどうかが、検索結果に影響するようになるだろう、という見立てのようで、

SEO(検索エンジン最適化)に敏感な運営者ほど、いち早くサイトのSSL化に動いています。

アメブロもその流れに乗って、SSL化を実施するということだと思います。

 

JavaScript などのプログラムが使えなくなるのは、セキュリティの向上に、とても有効なのですが、今まで使っていたブログパーツなどのサービスが使えなくなるのは、不便に感じる方も多いかもしれませんね。

 

アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について
http://ameblo.jp/staff/entry-12247397187.html

1979年生まれ、静岡県浜松市出身。
個人メディアプロデューサー。
飲食店プロデュースの会社勤務経験を活かし、WordPressのカスタマイズ、メルマガの発行など、個人の情報発信をサポート。

-, , , ,

© 2016 digilogue