「ネットワークプリント」とDropboxで緊急事態を乗り越えた話。

投稿:

大阪でのWordPressのセミナー、ドタバタでしたが、なんとか開催できました。

大阪へ向かう新幹線の中でも、セミナーで話すことを考えていて、もうすぐ新大阪に着く、というところで、はたと気づきました。

「あれ! 原稿とか全部忘れてきた!」

そうなんです。

よくある話ですが、セミナーの原稿やアンケート用紙など、準備して印刷しておいたものを、ちゃんと封筒に入れてあって、まるごと家に忘れてきてたんです。

 

ヤベーヤベー、どうするよ?

ちょっと、落ち着いて考えろ。

データは、Dropboxに上げてあるから、スマホで読める。

最悪、原稿はそれで大丈夫だ。

アンケート用紙はどうするよ。

 

そうだ、会場の近くには、ファミマがある。

ファミマだと「ネットワークプリント」が使えるな。

あれなら、PDFに変換してなくても、Excelのままデータを送れる。

 

今からスマホでネットプリントにデータを送って、ファミマでプリントアウトすれば行けるんじゃないか?

 

よかった、IDとパスワードはわかる。

Safariで、ネットプリントにアクセスだ。

 

えっ、iPhoneだと専用アプリからじゃないとダメなの?

アプリをダウンロードしなきゃ。

ほんとよかった。Apple IDのパスワードも大丈夫。

 

よし、アプリを起動だ。

ん? こっちからじゃなくて、送りたいデータの方から「別のアプリで開く」をやって送るの?

なんかよくわからんが、こうか?

 

あっ送れたみたい。

これで大丈夫だ。

 

てな、感じで、事なきを得たのでした。

 

実際に印刷してみたら、Excelのデータはレイアウトが崩れちゃってましたが、まあ、なんとかなりました。

知っててよかった「ネットワークプリント」(笑)

WordPressセミナーは、17日(土)には、名古屋でやります。

残席は2名様になりました。 満員御礼となりました。

 

関連記事
→ 「ネットプリント」か「ネットワークプリント」を使えば、手ぶらでコンビニで印刷。

→ コンビニのマルチコピー機で、外出先でも資料を印刷!

1979年生まれ、静岡県浜松市出身。
個人メディアプロデューサー。
飲食店プロデュースの会社勤務経験を活かし、WordPressのカスタマイズ、メルマガの発行など、個人の情報発信をサポート。

-, , , , , ,

© 2016 digilogue